諦めないで!【産後】の下垂したバストを元に戻す方法を伝授します!

Category :

こんにちは。
株式会社BODY’s PROの山口麻衣です。

 

今回のテーマは
「諦めないで!【産後】の下垂したバストを元に戻す方法を伝授します!」

 

 

子供を産んで、バストが垂れた、シワシワになった、という話を聞いたことがありませんか?

 

こちらのお写真は、3人ご出産をし、3人とも完全母乳で育てられたモニター様。

 

 

VOLCENTAを塗って1か月後には下の写真になりましたが、3人の卒乳後のお写真を拝見すると、バストに元気がないですよね。

 

妊娠から出産を経て、バストは急激に変化するんです!

 

これから書く記事は、いつか赤ちゃんが欲しいと思っている女性、出産を控えている女性、産後の女性、にぜひ、読んでいただきたいです。

 

目次

1.妊娠から産後にかけてのバストの変化
2.産前のバストケア
3.産後のバストケア
4.産後のブラジャーの選び方
5.最後に

 

1.妊娠から産後にかけてのバストの変化

 

 

バストのサイズは、妊娠中から出産後にかけて最も大きくなります。

 

大体平均で2カップほどサイズアップすると言われています。

 

急激に大きくなることによって、皮膚が伸びすぎたり、重力に耐えられなくなったりと、バスト全体に負担がかかることもしばしばあります。

 

2.産前のバストケア

産前は、バストマッサージがNGとよく言われます。
それは、マッサージをすることで子宮収縮に繋がり、お腹のハリを促してしまうとされているからです。
デリケートな妊娠中に、子宮収縮なんて恐ろしいワードですよね。

 

そこで、私がオススメするのは、ただただ保湿するだけ。
胸を刺激せず、お腹の妊娠線予防のオイルなどをバストにも塗ってみてください。

 

3.産後のバストケア

 

 

本当は産前からバストのケアをしている方がいいのですが・・・

 

皆さん、自分の体のケアを考えられるのは、産後が多いんです。

 

無事出産が終わった後に、自分の体を鏡で見てみると・・・・

 

伸び切ったお腹の皮膚、今は大きいけど、今後どうなるか分からないバスト・・・様々な体の変化が心配になってくるんですよね。

 

産後授乳中にバストの大きさはピークを迎えるので、そこからでも全然遅くはないんです!

 

私がオススメするのは、

 

■授乳期間中はひたすら保湿!

 

■卒乳&断乳後は、バストクリームを使って保湿&マッサージ!

 

この2点!

 

弊社のVOLCENTAはそもそも、加齢や産後のために開発したバストクリームです。

 


脂肪細胞を増やすボルフィリンが高濃度で配合され、コラーゲンやビタミンC誘導体などの美白成分もたっぷり配合されているので、プルプルのワントーン明るいバストを手に入れることができます。

 

ぜひ、バストの保湿に使ってみてください。

 

4.産後のブラジャーの選び方

 

産後授乳をしていると、楽なノンワイヤーのブラジャーやカップ付きキャミソールが楽だったり、しますよね。

 

でも、本当はちゃんとワイヤーのついた産後用のブラジャーをして欲しいんです。

 

なぜなら、大きくなっているバストを重力から守ってくれるのはブラジャーしかないんです。産後用の授乳しやすく楽なブラジャーはコチラ。

ワコールマタニティ

【産前産後兼用】 2Wayマミーブラ

¥ 7,020 (税込) ~

 

5.最後に

 

いかがでしたか?
妊娠から産後にかけてバストは大きく変化します。
その変化にバストクリームやブラジャーを使って上手に対応しましょう!

 

妊娠前と同じようにハリのあるバストへ。

 

むしろ、妊娠前より美しいバストを目指し、バストケアを始めましょう!